人生を少しでも楽しくする blog

エンタメは活きる力

キャンプ行きたいな〜

今週のお題「キャンプ」

 

もう、どれくらいキャンプ行ってないだろう?

 

最後に行ったのは、何年前だったか、海辺でキャンプしたのが、最後だった。

 

海辺でバーベキューして、泳いで、楽しかったな〜。

 

それから、コロナでキャンプ場も、もちろん閉鎖。あの時、閉鎖してないキャンプ場なんかあったのだろうか?

 

行きたいものである、山とか川のそばでキャンプ!

 

しかし、自分はどちらかというと、インドアな人間である。なんなんだろう、運動は好きなのだが、汗をかいたらすぐ洗い流したいし、蚊にかまれるのが、大嫌いだし(それは、みんなか)、虫除けスプレーしてても、かまれるし。

 

そんなこんなで、キャンプから、遠のいているのである、後片付けもめんどくさいし・・・

 

まあ、でもキャンプには、それら、煩わしいことも超えた魅力や楽しさがあるのは事実!

 

だが、この前、友達連中にキャンプしようぜと、誘ったのだが、いい返事は1人もなかった・・・なんで?行く気満々だったのに!

 

以外と、自分の周りはキャンプに行くハードルが高いのである。

 

ああ、ラジオをつけて焚き火をかこんで、ひきたての荒くて濃いコーヒーを飲みながら、気の合う仲間とおしゃべり!なんて、最高じゃない?!

 

また、誘ってみよう!

復活してくれ!ウィムジカルウォー!!

自分が、ほんとにはまって課金したスマホゲームはこれだけ!!

 

【ウィムジカルウォー】

 

これは面白かった~!

 

対戦型のこれはボードゲームになるのか?まあ将棋とかチェスとか?スマホゲームだとクラロアってのに似てるのかな?

 

このゲーム課金すれば、お気に入りのキャラクターを強くできるので、まあ将棋でいうなら、課金した飛車と課金してない飛車は、課金したほうが強くなるのである。

 

とはいえ、そこをテクニックでカバーもできたり、まあ全てのキャラには弱点があるのでそこを突いて勝つとか戦略性もかなり高かったのである。


www.youtube.com

 

しかもなんと、これシーズンの戦績でビットコインがもらえるといったボーナスもあったのである、これで総額何万円かもらったと思う!

 

ゲーム性もいいのだが、なんといってもキャラがよかった!この手のゲームの宿命でみんな自分のデッキには強キャラを入れるのだが、まあ、強すぎて人気があり過ぎるキャラは弱体されたり、それでも好きなキャラは根性で使ったりと、とにかく楽しかった。

 

それでも数年でこのゲームは終了してしまったのである、あんなに面白かったのに!気の合う仲間もいて、チーム戦やタッグ戦など盛り上がって、、、、いただろ?違うの?

 

ほんとに面白かった、仕事中さぼってやってしまったのこのゲームだけだ!

 

これ復活してくれないかな~?やりたいな~そうだよね?アーニャ!ラスカ!

復活してくれたら、びっくりピッチョ!!なんじゃそれ笑

 

 

paiza特別お題キャンペーン「私がハマったゲームたち」

paiza×はてなブログ特別お題キャンペーン「私がハマったゲームたち」「ゲームでプログラミング力を試してみよう」
by paiza

個人的な平成サメ映画ベスト3!

やっぱりサメの映画!

 

パニック映画は大好きなのだ、特にサメの出る映画はとにかく全部見たい!

 

全部見たいと言いたいところだが、体感的に8割ぐらいはひどいのがある、、、

 

なんだその、はりぼてのようなぬいぐるみのようなサメは?!とか、サメの所だけ本物のサメの所を合成するとか、そもそもサメはでないで変なモンスターとか、、、

 

意外と辺りはすくないのである、というよりも、予算がないのにサメやパニック映画は作らないほうがいいと思う、、、面白くなるのは軌跡に近いのである。

 

そんななかでも、ある程度しっかりお金をかけて作ったサメ映画を3本紹介!

 

ます1本目!

 

【デイープブルー】

 言わずと知れた、名作!サメ映画が好きで見てない人はいないだろう、研究で知能を     

 もった、サメが海洋施設で暴れまくるこの話、ほんとよくできてた、出演者が死ぬ順 

 番も、意外性があったし、映画館でみてて本当にこわかった!!

 2本目は!

 

【ロストバケーション】

 これも、名作!一人である入り江をおとずれた女性サーファーが、サメに襲われてわ

 ずかだけ、海面から出た岩礁になんとか逃げのびて、海岸までの脱出をはかるという

 お話、主人公女性は綺麗で頭のいい医者で、なんとか怪我の手当てをしながら、絶望

 敵状況から逃げ出す展開はハラハラドキドキ!

 

3本目は!

 

【シャークナイト】

 

 3本の中で1番B級ぽいが、これはかなり名作だと思う、ある湖に遊びに来た若者グ   

 ループが、トラブルに巻き込まれ、たちの悪い輩に狙われる、しかもその悪党どもは

 湖でサメを飼っているという、わけのわからない展開だが、かなり見れる!

 

 

これら、また見たくなってきたな、ディープブルーだけはDVDを買って持っているのでまた見てみよう!もう10回近く見てるかも笑

 

 

 

夏はやばい!ペットのピンチ!

今週のお題「人生最大のピンチ」

 

夏はやばい!特に今年は異常な暑さが続きペットを飼っている人は、気をつかっているだろう。

 

うちのハムスターのハムち君にも、かなり気を使っている。

 

ハムスターは20℃から25℃が適温と言われている、つまり夏はかなり大変なのだ!

 


www.youtube.com

 

なので温度も気を使うし、湿度も気をつけている、餌も水ももちろんだし、とりあえず、熱中対策グッズも何種類か買ってみた。

 

熱中グッズの中には、はっきり言って全く使えない、気休めにもならないものが多いので、もし購入される方がいるのであれば、AMAZONのレビューなどをしっかり見て買ったほうがいい!

 

ちなみに、冷風機の氷水を入れるタイプなどは最悪だ!全然冷えないし、なまぬるい空気が出るだけ、、、、、。

 

はっきりいって、ハムスターだけでなく他のペットもそうなんだろうが、真冬や真夏を乗り切るには、エアコンがあること!そしてエアコンを付けっ放しにしておけるかどうか?!これが非常に大事!

 

まあエアコンも、こまめに消すのは節電にならないので、付けっ放しの人は多いと思うが、このエアコン電気代をケチる人はペットを飼うのにむいてないし、それで長生きを願うのは非常に厳しい!

 

せっかく飼った、そして巡り合って我が家に来てくれた、ハムち君が少しでも長生きできるようできる限りのことはしていきたいと思う。

 

ちなみに経口補水液OS-1はハムスターもほんの少しなら飲んでいいみたいだ。といっても1日スポイト1滴くらいなのだが!笑

よくできたB級SFホラー映画!! リバイアサン

今週のお題「SFといえば」

 

前にも書いたのだが、歴史を変えたSF映画のエイリアン!

 

エイリアンという映画ができてから、よく言えば影響を受けた映画、悪くいえばパクリのような映画が星の数ほど生まれたのだ。

 

そのなかでこれは面白かった!と言えるのはなかなかあるものではない。

 

そんななかで、かなり面白いとおもった映画!

 

リバイアサン

 

 

 

これはおもしろかった!よくできていたなと思う。

 

あの時代にしては予算も結構かけていた。

 

ストーリーは閉鎖された深海で作業中、ナチスドイツだったかな?その潜水艦でみつけた酒を飲んだ乗組員に異変が起こる、酒を飲んだものが怪物に変身!

急いで海上に救援を求めるが会場はハリケーンが発生!怪物を相手に乗組員の運命は?!

 

まあ、エイリアンとか怪物が出る映画は、宇宙空間や深海、孤島や雪山、つまり外部から遮断されて簡単に助けはこれない設定が多い。

 

このリバイアサンも深海での話だ、この深海怪物映画もかなり多いが、リバイアサンはそのなかでもピカイチだと思う。

 

ハラハラドキドキ、海底施設のクルーたちの運命は?怪物を倒せるのか?脱出することができるのか?

 

最後まで一気に見てしまう、そして最後の大どんでん返し!

 

これ、レンタルDVDが、今でも借りれるのでエイリアンが好きな人は是非見てほしい!

 

ひとつ気を付けなければいけないのは、似たような名前の映画でつまらないのがあるのでこれを借りないようにしないといけない。

 

 

 

 

 

歴史を変えたSFホラー!エイリアン!

今週のお題「SFといえば」

 

SFホラー映画の、金字塔、元祖?、そう、全てはここから始まったと言っても過言ではない!

 

『エイリアン』

 

これを、初めて見た時は衝撃だったな。

とにかく、リアリティがあったのである、エイリアンのデザインも凄かった!

 

エイリアン以降のモンスターデザインに物凄い影響を与えたし、パクリのような映画が、山のように出てきたものだ。

 

逃げられない宇宙船の中での、エイリアンとの戦い、怖い、めっちゃ怖かった!

 

そして、エイリアンの凄さは怖いのに見れるのである、最初見た時は、自分も子供だった。

 

自分は、子供の時、多くの子供と同じでホラー映画が苦手だった、怖いと見ないようにしていたし、だが、エイリアンは違う!見てしまうのである。

 

主演のシガニーウィーバーも、よかったのだろう、彼女が服を脱ぐシーンもよかった。

 

ちなみに自分は、エイリアン2も好きだし、その後、エイリアンはいまだに続編が作られている。

 

続編を作る宿命ともいえるがパート1を超えることは絶対にない!よく、それでもこれだけ続編を作るなと思う(プレデターと戦うのもある)

 

まあ、話はそれたが、パート1を見てない人は、有給をとってでも見るべきである!

やはり、ガンダム!

今週のお題「SFといえば」

 

SFといえば、機動戦士ガンダムは、外せない!

 

これは、すごい単なるロボットものを超えて、未来の生活なども描いているのである。

 

そして、ガンダムは、ロボットではなく、モビルスーツと呼ぶのだが、これはものすごく強いスーツを着たといった感じだろうか?

 

レーダーを無力化する、粒子の発明で、宇宙空間でも超接近戦ができるようになり、このモビルスーツのような人型兵器が大活躍!戦艦よりはるかに強い!

 

そして、搭乗する人間もエスパーのような人が出てきてさらにすごい能力といった、こんなとこまだ描いた作品は、なかった。

 

まあ、このすごい設定で今でも40年以上新作が作られているのである。

 

どう考えても最強だ!

 

あの、岡田斗司夫が、なにがなんでも見るべきと言っているのもうなづける!

 

見てない人は是非見てください!